本文へスキップ

家康公のふるさと・岡崎市の観光スポットを季節ごとにご紹介します。

『岡崎市の観光スポット』は、徳川家康の生誕の地として有名な愛知県岡崎市の観光情報を紹介する観光案内サイトです。 春の桜、夏の花火など、季節ごとに紹介しますので、ぜひ四季を通じて歴史の町・岡崎市へ訪れていただきたいと思います。 週末のお出掛けに是非いかがですか?

春の観光スポット

愛知県岡崎市には岡崎城があり、また徳川家康公生誕の地としてとても有名ですね。 その岡崎城内は本丸と二の丸跡を中心に岡崎公園として整備され、「日本の都市公園100選」「日本のさくら名所100選」「日本の歴史公園100選」「日本100名城」に 選定されています。春になると岡崎城辺り一帯には桜が咲きほこり、毎年恒例のさくらまつりや徳川家康公ゆかりの地ならではのイベントがおこなわれます。 この時期は、各所で桜をみることができますが、岡崎市には天然記念物に指定されている桜の木の巨木があるのはご存知ですか? その雄大な桜の木の姿を撮影するためにたくさんの写真家が訪れる場所などもご紹介します。


岡崎のテナント情報
貸店舗・貸事務所の物件が岡崎市内で多くあります。
出店・開業をお考えなら、ぜひご相談ください。
岡崎市伊賀町西郷中86-2
Tel.0564-66-1153
http://www.d-place.info/

夏の観光スポット

夏の風物詩といえば花火ですね。岡崎市は三河花火の発症の地でも知られています。 全国的にも有名な花火大会があり、数日まえから花火をみるために場所を取る作戦に出る人もたくさんいます。 桟敷席は地元の人もとれないくらい人気があり、大迫力のある音と、打ち上げられる花火の下で見るのはまた格別なものがあります。 この花火大会開催直前には厄災の除去を祈願する儀式も行われているのはご存知ですか? 古くから伝わる習わしを祖先から受け継ぎ、現代のお祭りに進化していったのでしょうね。 他には、広大な敷地に咲くショウブを見ながら散策できる場所など夏におススメのスポットをご紹介します。


秋の観光スポット

岡崎市は額田町との合併により岡崎市の森林面積が約60%を占めているのはご存知ですか? 桑谷山周辺の三河湾国定公園や本宮山県立自然公園があり、矢作川、男川、乙川が流れ、豊かな自然に囲まれた地域となっています。 秋には、岡崎の物産品を販売する毎年恒例のイベントや紅葉で人気のスポットをご紹介します。紅葉では誰がみても絶景のポイントなどご紹介します。


冬の観光スポット

冬に一度は見てみたい岡崎市の滝山寺の鬼祭り。火を使う壮大なお祭りとあって、近年では外国人観光客も多くなり、 また、クライマックスの写真を撮るために朝早くから場所取りに来る方もみえるそうです。 この鬼祭りは2月に開催されるので、雪が降る中で行われることもあり、炎と雪で神秘的な雰囲気になります。 訪れる際には防寒対策を万全にすることをおススメします。 またこの時期の見どころとして梅林公園や、古くからのひな人形を飾っている場所があるので、ぜひ足をはこんでみてはいかがですか?


バナースペース

岡崎でバレエ教室といえば
アートバレエは岡崎、安城、豊田、幸田など三河エリアに展開するダンス教室。 当バレエスクールからコンクール入賞者やミュージカル俳優を多数輩出しています。
岡崎スタジオ TEL:0564-28-8080